診療

service

健康な歯を永く保ち、失われた歯は適切な材料と方法で補い、いつまでも美味しくお食事をしていただけることが私たちの理想です。 私たちは一部分だけにとらわれるのではなく、お口の中全体に目を向けて、ひとりひとりにふさわしい治療計画をご説明させていただきます。そして、常に理想的なゴールを見据えながら治療を行うことを心掛けています。

歯内療法 根管治療

歯内療法とは?

いわゆる「根っこの治療」と言われる治療です。「神経を取る治療」のように形容した表現で言われることもありますが、歯の内側に侵入した細菌感染を無くす為の治療です。
安心して被せものを入れるため、質の高い歯内療法は非常に重要です。
当院では最新鋭のマイクロスコープとコーンビームCTを使用し、診査と治療に役立てています。

「抜歯するしか無い」と言われた歯でも残せる可能性はないでしょうか?

大学病院の歯内療法専門診療科にて医局長や診療科長補佐を勤めた経歴の歯内療法専門医を招いて診療を行っておりますので、お気軽にご相談ください。
被せものができるくらいご自身の歯が残っていれば、歯根破折(歯の根が裂けるように割れている状況)や、歯周組織と交通した穿孔(歯が、歯茎の下で穴が開いてしまっている状況)が無ければ抜歯せずに保存できる可能性は高い事が多いです。

治療費は? 

CTやマイクロスコープを用いても、保険診療が可能な事が多いです。
しかし、世界基準で是とされている歯内療法を提供しようとすると、日本の保険制度の都合では使用できる器具材料に制限があり妥協的な治療になってしまうことも多いです。
1歯の保存のため、我々がベストだとおもう治療を提供するために自費診療を提案させていただく事がございます。

関連記事

related

ご予約

reservation

ご予約