お知らせ

news

「歯を残したい…に最善を尽くしたい。」マイクロスコープ(顕微鏡)を用いた歯科治療をご提案します。

歯内療法とは、いわゆる「根っこの治療」と言われる治療です。「神経を取る治療」のように形容した表現で言われることもありますが、歯の内側に侵入した細菌感染を無くす為の治療です。
安心して被せものを入れるため、質の高い歯内療法は非常に重要です。
当院では最新鋭のマイクロスコープとコーンビームCTを使用し、診査と治療に役立てています。

こちらの記事も合わせてご覧ください。
https://uranoshika.jp/archives/service/473

関連記事

related

ご予約

reservation

ご予約

「×」の表示でも予約に空きが生じている場合がございます。お気軽にお電話やメールにてお問い合わせください。